どのぐらい英語を学んだら、上手になれるでしょう?

2000時間英語を聞いて練習すると、英語が使えるようになると学者の研究によりわかっています。

特に大事なのがリスニング時間

宿題のCD学習を、毎年200時間を目指して勉強すると、mpi9年間カリキュラムを終えて中学3年卒業時に2000時間になります。

インプットが多ければ多いほど自然とアウトプットが増え、英語特有の発音、リズム、イントネーションを身につけることができます。

mpiの9年間カリキュラムには4つのカテゴリーがあります。

例えば 歌・リズム教材、英会話・自己表現、絵本、フォニックスの宿題を一通り聞くとだいたい15分ぐらい。それを1日2回ぐらい繰り返してやると1年で200時間になります。

今年も200時間CDリスニングを目指しましょう!

You can do it!